塩ビパイプスピーカー

ある日、知り合いに見せられた「塩ビパイプスピーカー」のページ。

面白そうなので作ってみます。

これがないと始まらない、塩ビパイプ。

今回は、VU管100mmです。

ちょうど1m3本まとめて1,000円ほどで売ってました、買ってくれと言わんばかりに。

その他、色々。

結局使わなかった材料もあります。

 

肝心なスピーカーユニットは、「ハードオフ」でPC用のスピーカーを何個か買ってきました。1セット100円~200円也。

もったいないと思ったのですが、一番音がよかったDIATONEのスピーカーを使うことにしました。

 

塩ビパイプスピーカー その2

その2というか、出来上がり。

管の中でスピーカーからこんなのがぶら下がってます。

重さ約3kgのセメントで固めた円柱。

 

肝心な音ですが、

 

 

 

いいスピーカーの音を聞いたことがないのでわからん・・・。

です。

値段の割にはいいと思ってます(自己満足)。

 

nexus 7 とデータ通信

先日相棒となったnexus 7ですが、実はSIMフリーの3G付きのモデルです。

で、早速買ってきたのが、

IIJmioのウェルカムパック for イオン です。

amazonとかでも買うことができるんですが、すぐにでも欲しかったのでちょっとイオンまで買いに走りました。

買うときに、「microSIMでいいですね」、と何度もねんをおされました。

返品できないそうです。

 

simを刺して、APNとパスワードなどを設定すればあっけなくNTT DOCOMOの回線でネットにつながります。

IIJmioのページからミニマムスタートプランを選んで支払方法などを登録すれば、すぐにIIJmio以外のサーバーと接続できるようになりました。

200kbpsですが、カレンダーの同期やgoogle map ぐらいなら普通にストレスなく使うことができそうです。

 

相棒2。

1年ほど前に思わず衝動買いしたソフトバンクの「007SH」。(一括払い0円) もちろんパケット定額なんですが、相方のiPhone(4sですが)を見るたびにパケット定額にする必要がないんじゃないかと思ってました。

なぜならば、遅いから&バッテリーがもたないから。

出先でPCをインターネットにつなぎたいときは007SHで無理やりwifiテザリングしてたんですけど(公式にはできないことになってますが)、通話のためにバッテリーも残しておきたいので緊急時のみにしてました。

で、相棒を追加です。

Nexus7

IdeaPad Yoga 13

先日相棒となったIdeaPad Yoga 13。

windows8+SSDは速くて、起動・シャットダウンも快適に動作します。

唯一面倒なのは、CDからのソフトのインストールくらいでしょうか。

いちいち、メインのPCかポータブルDVDドライブを繋がなくてはいけません。

 

それを帳消しにしてくれるほどの利点は話のタネ。

まあ、自分にとって面白そうなもの(ほかの人にはどうでもいいようなものが多い)ばかり買っちゃうんですけど。

相棒。

数年間共にしたviliv s5

ですが、時代の流れには逆らえず交代。

今後の使用法は未定。

ファイルサーバーか、androidを入れるかどちらかかと思われます。

ちなみに左にあるScanSnap S1100はまだまだ現役です。

 

新しい相棒は「IdeaPad Yoga 13」です。まあまあ普通のUltrabookです。

Autodesk 123D

今まで、3DCADはBlenderを使っていたのだけれど、面白そうなので今から入れてみよう。

http://www.123dapp.com/