今日のスマホ

Google Pixel 6で通話中にこちらの声が相手に聞こえない問題を解決

お昼までは普通に使えてました。

夕方、外出先で用事を済ませて電話をかけたら相手にこちらの声が聞こえていない。

スピーカーに切り替えて通話したところ、こちらの声が聞こえるようだったのでとりあえずその状態で通話を済ませて帰りました。

調べてみたところ、Pixel 6 にはマイクが上側と下側に2つ付いておりそれぞれ機能する状況が異なるらしいです。

上側のマイクは動画の録画時・スピーカー通話時に動作するマイク。
下側のマイクは通話時・ボイスレコーダの録音時に動作するマイク。

なので、今の状況で動画を撮影した場合には音が録音されますが、ボイスレコーダで録音してみるとまったく音が入りません。

ということで、下側のマイクの不具合だと思われます。

サポートに連絡して状態を説明したところ、保証期間内なので交換ということになりました。

ここまではすごくスムースに事が運んだんですが、通常ならそのまま直ぐに手続きが可能らしいのですがシステム上のエラーで数日から1週間以内に手続きされるとのことでした。

で、数日後に届いたのがコレ。


ポテチと新しいPixel6をゲット。

この後不具合のあったPixel6を返送するんですが、送り状などは一緒に入っていて印字もされているので何もしなくてもよかったです。

ただ、返送したPixel6が到着するまではクレジットカードの与信枠を押さえられるので注意が必要です。

Google Pixel 6でソフトバンクのSIMでテザリングできない問題の追加

googleストアから購入したGoogle Pixel 6ですが、ちょっと問題が発生したため以前使用していた「xperia xz1」に戻しました。

が、しかし、 xperiaでもテザリングできなくなってました。

もともとソフトバンク購入のxperiaなので、初回にテザリングしようとすると、「テザリングオプション」の画面が表示されて、規約同意を求められます。

「同意する」をタップして認証が始まりますが、

「テザリングオプションの認証に失敗しました。電波状況の良い場所で再起動してください。」

の表示がでます。

現在の条件は、

  • softbank SIM(F)
  • APNはplus.4g
  • その他の設定は出来ていて、データ通信も問題ない。
  • 契約は「データプランメリハリ無制限」

こんな感じです。

行き詰まったので、ソフトバンクのサポートにチャットで相談して判明したのは、

「SIMカードのみのご契約をされている場合、テザリングはご利用ができないご契約となっております。」

だそうな。

ソフトバンクのSIMカードのみの契約の際に送ってくる「softbank SIM(F)」を使用する限り、テザリングは出来ないということです。

テザリングしたかったら、ショップに行って相談してくださいとの事。

Google Pixel 6でテザリングできない問題を解決

先日入手したGoogle Pixel 6ですが、いくつか問題が発生しています。

そのうちの一つ、「ソフトバンクのSIMでテザリングができない問題」を解決しないとまずい状況でしたので、とりあえずの策として他の通信会社を契約しました。

状況としては、

・明日テザリングが必要。
・現在深夜2時を回っている。

こんな感じでした。

なんとかテザリング出来ないものかと検索を繰り返していたところ、楽天モバイルの広告を目にしました。
以前から認知はしていましたが、契約手続きとか面倒だと思っていました。

で、ちょっと思い出したんです。

Google Pixel 6はeSIMが使える。

2021年11月24日現在で最初の3ヶ月プラン料金無料だし、申し込んでみることにしました。

AI簡単本人確認のために、免許証や自分を撮影したりするのがちょっと手間でしたが、手続き始めてから15分程度で無事に開通。

androidの「ネットワークとインターネット」の設定の「SIM」からRakutenを選んでモバイルデータをONにすると、問題なくテザリング出来るようになりました。

携帯電話を契約するのに、時間帯を気にすることもなく、お店に出向く必要もない。
ちょっと感動します。

ちなみにeSIMをダウンロードするには、Wi-Fiか他のSIMでインターネットに接続できる環境が必要です。

テザリングできなかった原因はこちら

Google Pixel 6にソフトバンクのSIMを入れる

届いたPixel6に早速SIMを入れました。
xperia zx1に入っていたSIMを入れてみました。
SIMの種類はNFCです。

SIMを挿しただけで自動で認識され、APNは「plus.acs.jp.v6」が設定されました。

そのままでも問題なく使えていましたが、手元にiPhone7があり、こちらも使えるようにしたいと思っていたのでソフトバンクのiPhone用のSIMを注文してみました。

オンラインショップで注文してから2日程度で届きました。

SIMの種類は「C2」です。

ソフトバンクの「携帯電話機種変更 オンライン切替のお手続き」ページで切替え続きを行ったあと、早速SIMをPixel 6に挿すと、音声通話は出来るようになりました。

あとはAPN設定をして、データ通信が可能なことを確認しました。

APN   jpspir
ユーザー名   sirobit
パスワード   amstkoi

で、問題なく使えていました。一部の機能をのぞいて。

その機能は「テザリング」、anodoid12では「アクセスポイント」です。

Pixel 6 自体がWi-Fiに接続されている状態で「アクセスポイント」をONにすると、問題なくONになったので気付きませんでした。

Wi-Fiアクセスポイントを設定したあと、Wi-Fiを切った状態で Pixel 6 でWi-FiアクセスポイントをONにすると、

「サービスはサポートされていません。ご利用の携帯通信会社にお問い合わせください。」

の表示。「USBテザリング」「Bluetoothテザリング」も同じでダメです。

APNの設定で「APNタイプ」から「dun」を消したり「tether」を追加してみましたがダメでした。

もしかしたら、SIMの種類が悪いのかと思い、androidのSIMフリー用のSIMを注文してみました。

切替手続きのあと、APNを設定

APN  plus4g
ユーザー名   plus
パスワード   4g

その他はAPNの新規追加時に入っていた設定のまま。

結果は、

「サービスはサポートされていません。ご利用の携帯通信会社にお問い合わせください。」

でした。

もしかしたら、SIM変更前の料金プランの契約が「ウルトラギガモンスター データ定額 50GB」でテザリングがオプションだったからかもしれません。

SIMを注文時に料金プランを変更せざるを得なかったので変更したのですが、My Softbankで確認したら11月23日現在「プラン切り替え中」の表示で、12月1日から「メリハリ無制限」となっています。

オプションサービスの中に、「テザリングオプション」の表示が無いので、これが原因かなと思っています。

契約変更時にこのような状況になることが何処かに書いてあったのかもしれません。



Google Pixel 6

これまで使っていたsonyのxperia zx1の調子がどうにも悪いので、グーグルストアからGoogle Pixel 6 を購入してみました。

発注した2021年11月2日の時点で、256GBの在庫は無くなっていて、128GBしか選択肢がありませんでした。

発注後に気付いたのですが、出荷予定が12月上旬になってました。在庫があるのに?

まあそんなことだろうと思っていましたが、11月8日発送の連絡が来て10日に受け取ることが出来ました。

同梱されているのは、USB TYPE-CケーブルとUSB TYPE-Aの変換アダプタ、SIM取り出し用ピン、簡単な説明書でした。

梱包は60サイズくらいの箱で届きました。ビニールの緩衝材が入っていて、ポテチは無しでした。