今日の買い物

Revopoint POP のマーカーを作ってみた

先日から使っているRevopoint POPですが、特徴点がない物体をスキャンする際にはマーカーが必要になります。

マーカーと言っても、黒丸の中に白丸の入ったシールです。

https://amzn.to/3KpPNqJ

現状では、amazonで500個のシールが2,280円。1個あたり4.56円。

ちょっと高い。

なので、100均の材料で作ることにしました。

用意したのは、これ。

幼稚園の先生たちにも重宝がられているという、黒丸シールと白丸シール。
セリアで購入。
大きい方は200個入、小さい方は960個入ってます。

どこの100均にもあるわけでないらしく、近所のダイソーには置いてませんでした。

写真の右が今回作ったマーカーです。

ちょっと大きいですがちゃんと使えます。

Revopoint POP 2 がやっと届いた

kickstarterでプレッジしたRevopoint POP 2 がやっと届きました。

3月の初旬には届いていろいろ試してみるつもりだったので、予定がだいぶずれ込んでしまいました。

コロナウィルスの影響がこんなところに出るとは思っていなかったですが、中国の物流が止まるとエライ事になるのを再認識しました。

後からmakuakeでも支援を募っていましたが、こちら届くまで時間がかかりそうです。

早速開封してみましたが、プレミアムパッケージなのでなにやら色々入っています。

本体は、USB3.1/3.0micro-Bで接続。

パワーバンク(モバイルバッテリー)はtype-cで充電。

ターンテーブルは、単4電池3本かmicro-Bで動きます。

ケーブルについてはすべて同梱されています。

前のバージョンは、amazonでも販売されているので、そのうちamazonでも買えるようになると思います。

あと、このケース、めちゃくちゃ臭いです。

アマゾンで購入したHDMI切替器がPS4で使えなかった

先日、HDMI切替器を追加で購入しました。

購入したのはこれ↓

 外観が以前購入したものと同じようだったので、同じものだろうと思っていましたが別物みたいで、残念ながら我が家のPS4 CUH-2000ではまともに使えませんでした。
 電力の消費が激しいのか、自動切り替え機能があるみたいなので、うまいこと働かないのか、PS4を単独で使用しようとすると入力が認識されないようです。

 他の機器からの入力があると動作するので、この切替器につないだ機器の電源が入りっぱなしなどの場合は動作すると思います。

 あと独特なのは、ボタンを押すと「3」→「2」 → 「1」と切り替わっていくところ。さすが激安中華製です。

アイリスオーヤマ LDA9L-G-E17/D-6V3

我が家のダウンライトの大半は白熱電球を買いだめしていたため、未だにLED化されていない。

この度、その在庫を使い切ったためLED化することに。

しかし、問題がいくつか。

配光。

大きさ。

調光。

E17金口。

我が家のダウンライトは真横を向くタイプなので、配光が下方向だけだと光が届かない部分が多くなって暗い。以前試してみた下方向配光のLED電球では、かなり暗くなった。ペンダントライトで、真下に向く場合には問題なく明るい。

もともとミニクリプトン電球を使用するタイプなので、大きさに制約がある。

E17金口の調光器対応LED電球があまりない。あっても値段が高い。

そんな時に見つけたのがこれ。

続きを読む

RK1 ステップワゴン ドアバイザー

うちの車、雨の日に青空駐車場の発券機の前で窓を開けると

ぼたぼた

ドアの内側までびしょ濡れになってしまいます。

RF3の時はこんなこと無かったのにと思ったら、今の車にはドアバイザーが付いてなかった。

という事でこれを。


ステップワゴン RK1/RK2/RK5/RK6 スパーダ/SPADA ドアバイザー/サイドバイザー 専用設計

値段が純正の3分の1ほどなので、あんまり期待してなかったけど、なかなかのフィット感。

取り付け説明書もなにもない漢仕様ですが、金具の位置合わせのために、窓のパッキンを外すことができれば難しい作業ではありませんし、3Mの強力な両面テープが付いているので、きちんと脱脂すればしっかりつけることが出来ます。

自転車用テールランプ

amazonで500円くらいで売っていたので、買ってみました。

image

レビューに水に濡れて壊れたなどとあったので防水仕様(ホットボンドでうめただけ)に改造。

続きを読む

トイヘリ F103B

今回の衝動買いは、

バッテリー交換可能トイヘリ (バッテリー3個、USB充電ケーブル2個付属) 4CH ラジコンヘリ F103B (色赤) 完全日本語操作マニュアル付

wpid-dsc_0674.jpg
wpid-dsc_0680.jpg

 

予備の羽根が1セットと、180mAhのLi-po バッテリーが3個、USB給電の充電器が2個、元々の中国語と英語の説明書に加えて、日本語の解説書がついてます。

壁にぶつけて何度も墜落しましたが、まだちゃんと飛んでます。(メインブレードが結構ガタガタになってますが)

セットに入っている充電器はそれぞれ違う形のもので、片方は充電完了時に赤いLEDが消えてもう片方は充電完了時にLEDが点くようになっているようです。

PCからも充電できますが充電時間が長くなるようなのでスマホの充電器を使ってます。

飛ばしながら2セット充電できるので子供と取り合いしながら、ほぼ休みなしに飛ばせます。(飛ばし方にもよると思いますが)

 

 

メッシュサドル

 

wpid-dsc_0449.jpg

通勤時にお尻が汗だくになるのでAmazonで買ってみた。

レビュー通りの物。
バリなんかは気にならないけれど、サドルがやぐらに当たって結構痛い。
ポストを交換するしか手がないかも。

wpid-dsc_0451.jpg